買取サービス概要

TOP » 買取サービス概要

店舗買取サービスについて

お店を閉めたい方の「周囲に知られずに売却したい」「お金を掛けずに閉店したい」「譲渡の方法を相談したい」や、大家様の「居抜きで店舗を貸したい」「空室にしたくない」「良いテナントに入居してほしい」や、お店を出したい方の「未公開の物件情報が欲しい」「有料な居抜きで低コストで出店したい」というお悩み

店舗流通ネットが、お店を閉めたい方・
出したい方・貸したい方の情報をマッチング

店舗を撤退・閉店する際、原状回復(スケルトン状態)することが条件の場合が多く、また工事する期間も家賃がかかってしまいます。そこでお客様の運営する店舗を査定し、弊社が居抜きで買い取ることで、本来かかるはずのコストを軽減する事が可能になります。店舗の撤退を考えている方、店舗を貸したいと思っている方、なるべくコストを抑えて店舗を引き継ぎたいと思っている方、それぞれにメリットのあるサービスです。

店舗売却までの流れ

店舗売却のお問い合わせを頂いてから、売却完了までの流れをご説明します。ケースに合わせて、スピーディに進めて参ります。

  • お問い合わせ:店舗売却のご不明点について、まずお気軽にご相談ください。
  • ご相談・面談:経験豊富なスタッフが店舗売却のご要望やご相談をお伺いします。
  • 調査査定:店舗資産、賃貸条件、周辺の賃料相場や商圏などを基に査定します。
  • 賃貸人承諾:退去の要望と次テナントの募集、契約条件を相談します。

直接買取

店舗流通ネットの出店条件に当てはまる物件を直接買取ります。

造作売買契約・賃貸借契約

貸主との交渉がスムーズに進めば最短10日での造作売買及び賃貸借契約の締結となります。貸主の交渉も当方で行います。

物件引渡

最終確認を行い、物件の引き渡しとなります。

買取り代金支払い

指定の口座に造作買取代金をお振込します。

買取主募集

お客様と貸主のご要望に沿った方法で募集します。

店舗内覧

設備・器機などの最終確認を行い、売買に関するトラブルを予防します。

入居審査

貸主にて次期入居者様となる買取主様の審査を行います。

造作売買契約・賃貸借契約

貸主との交渉がスムーズに進めば最短10日での造作売買及び賃貸借契約の締結となります。貸主の交渉も当方で行います。

物件引渡

最終確認を行い、物件の引き渡しとなります。

買取り代金支払い

指定の口座に造作買取代金をお振込します。

実績・経験豊富なスタッフが
スピーディに対応します!

TOPへ戻る